○×モトン

ルーズな一日

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バトルマスターズ

今だヤイバ、メダフォース
ヤイバ「はああああああっ」

『横一線』


ずばばばばばば

ヤイバ「またつまらぬ物を切ってしまった…」
ぃよぅっし!私たち最強^^☆

あ、さて今日はこのくらいにしておこうかヤイバ
ヤイバ「…御意」
あとの時間は…


いざ、デジタルワールドへ

デジモンストーリーをやりましょう*^^*
ピヨモ「やったー^^みんなモトンの事待ってるよー」
ニ コ「そこまでですわ」


奪取

ピヨモ「返してっ」
ニ コ「何かお忘れではありませんの?マスター」
何の事かねニコちん?
ピシッ
…失礼、ニコお嬢様?
ニ コ「わたくしに言わせる気で…^^?」
ひえぇ;;
えと、『武装神姫バトルマスターズ』の事ですね?わかります

…それが人気商品でして、どこも品切れで…今日も…
マリア「それなら大丈夫」


カード

マリア「じゃじゃーん☆」
おま!それは私のなけなしの…
マリア「これなら、ソフト無くてもDLできるから大丈夫」
っ!そ、それは…
でも今はダメ
今は私、『メダロッター』に『デジモンテイマー』と掛け持ちしてて忙しいのです!
世界を救うには私の力が必要なんですよ
だから、終わるまで待って

じゃらららら

マリア「いまさら2股も3股も変わらないでしょっ?」
Σおいっ、「股」はヤメロ「股」は
ニ コ「えーっと番号はっと…さん、にぃ…」ゴリゴリ
って、コラそこ勝手に…


さぁ…

イルミ「さぁ!マスター、私の中にラ・イ・ド・オ・ン♡うふん」
恥ずかしい言い方するなぁっ^^;

ヤイバー、ピヨモン~、もろこし町やデジタルワールドのみんなぁ~

ごっくん

イルミ「ごっくん」


ヤイバ「……ぇ」




ぇ?…と、いうわけで『武装神姫バトルマスターズ』の方も手を出しはじめました。
発売日に(夕方)お店に行ったのですが無くてびっくり(゚ロ゚;)
3件くらい回ったかな…
初めてDL版を購入しました。

進行状況はやっとF3大会を経て素体『アーク』を入手☆
鋭意育成中にあります。
私、格闘ゲームはスマブラ以外苦手でして…今でも慣れませんが、何とか勝ててこれてます。(ほぼゴリ攻めです)
テンポ良く、できる人がやればそこそこ面白いものだと思います。
私はもちろん楽しくやらせてもらってますけどね^^

あとは、時間とか暇があればなぁ……
物語りはいつだって私を主人公に選ぶから困るゼ
マリア「病気だね」
っさいっ

▼ クリックでつづく

スポンサーサイト

| 神姫にっき | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦乙女3

つづいていた…

ゴトゴト

アルト「ふぅ、…さぁマスター」

▼ クリックでつづく

| 神姫にっき | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦乙女2

前回のつづき

▼ クリックでつづく

| 神姫にっき | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トイストーリー3

せんりひーん☆


ムッフーっ♬
見てきましたっ☆

「トイストーリー3」3D

良かったです。
もうっホントっ

初めて3D映画を体験してきたんですが、凄いですね。

まずメガネ
赤と緑のレンズで見るのかと思ったのですが(古い人間かっ^^;)
うす黒いメガネでした。うすーいサングラス?みたいな
友人と一緒に行ったのですがメガネの上からでもあまり問題ないそうですよ^^
私もメガネ人間ですが、その日はコンタクトで行きました。

もうビュンビュンバシバシ立体映像が飛んできます。
さすがに自分の前の席や手で触れるような位置に映像が迫る訳ではありませんが、
それでも、平面の映像を見るのとは比べ物にならないくらい迫力がありました。

あ、ただ…
それも長時間付けてると、3Dが当たり前になるというか…目が慣れてきます。
もう3Dだって事を忘れるくらい…

いやーヒトって凄いですね^^;



以下感想
ちょっとネタバレになります。





まず思ったのが…
おもちゃの数…少なくね?少ないよねっ
予告編の映像見て、気にはなってたんですが
1、2で活躍したおもちゃ達が居ないんですよ。
特にビックリしたのが「ウッディ」の恋人「ボー・ビープ」もそこには居ません。
10年の月日を経て、おもちゃ達は減っていったらしい…。
悲しい事ですが、10年も経つのですから当たり前の事で、とてもリアルです。

私も昔のおもちゃはどうしたのだっけ…
いつの間にか少なくなって…いや増えて…あれおかしい^^;
ゲフンフゲフン

で、まぁぶっとんで
肝心の結末なんですが
ちょっと意外でしたね…
もちろんハッピーエンドなんですけど…

最後1度だけアンディ君は少年に戻るんですが、
そのシーン
涙がでそうになります…

ウッディの選んだ道、アンディ君のあのセリフ
まさに以心伝心。

実際に言葉を交わした事の無い2人だけど…
解り合っていた彼ら

心温まるよい物語りでした。
ああ、文字打ってたら涙出てきた…;;


ネタバレとかまずいので(すでに遅いか?)
こんな感じになりましたが、見てない人は是非これから…
期待は裏切らないと思います。

そして、見終わった後は押し入れや、あなたの横にあるおもちゃを
もう一度見つめてみて下さい^^☆

以上感想おしまい。

うるうるじーん


「じぃぃ~」




▼ クリックでつづく

| 日常 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。