○×モトン

ルーズな一日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

戦乙女2

前回のつづき




エマージェンシー

アルト「おどれらぁ、黙って待ってりゃあ好き勝手しよってぇ」
アルトちゃん(仮称)お、お、おちついて、ほら武器置いて…
話し合いで解決しよう。ね^^;言葉遣いとか、ヤバイよそれ

アルト「キシャー」

『キシャー』とか言い出しましたよっ!!もはや言葉じゃナイ
あなた達どーしてくれるんですかっ^^;
マリア「キシャーはヤバいね」(バイクで逃げよっ)
イルミ「かくなる上は…」カッ<

今、必殺の…

イルミ「すてるすシールド」

身代わり召喚

ネイキ「え!?」

アルト「テメーの顔も見飽きたぜぇ」

そのセリフ、まさか…

アルト「奥 義」

アルト「『ファイナリティブラスト』」

『ファイナリティブラスト』

ネイキ「ギャアアアアアアアアアアア

ガクッ

ネイキ「しょ…初対面で…す」ガクっ

間一髪

イルミ「ふひゅう、危なかったぁ☆」
いや、関係無い若干1名虫の息なんスけど^^;…

マリア「『ファイナリティブラスト』まで扱えるとは…さすが『戦乙女』」
その前にイル、ネイキッドどっから持ってきたんだよ
イルミ「世の中には知らない方が良いという事もあるのですよマスター^^」

アルト「ふぅ、スッキリしましたわ」

スッキリ☆

そうスか…^^;…よ、よかった
アルト「マスター?やりなおしましょうね^^」
えっ
とにかく彼女は何事もキッチリこなさないと気が済まないタイプらしい。
起動するまでは上手くいったのだが…

さあ、名前を…


???「わたくしは戦乙女型 神姫『アルトレーネ』、わたくしに相応しい高貴な名前を下さい」
う、うん。名前ね(ゴクリ)
???「高貴な」
………(『高貴な』って2回言った)
???「マスター?^^」ガチャン(武器の音)
………(ガクガク ブルブル)
すでにココまでのやり取り数十回
はたしてマスターは無事彼女に名前がつけられるのだろうか


つづく?

| 神姫にっき | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marubatumoton.blog2.fc2.com/tb.php/38-7b8b6787

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。